ドラクエスタンプラリーの巻

「ドラゴンクエストミュージアムセレクションズ」の続きです。スタンプラリーじゃなくて冒険の旅in洲本に出かけました。


所要時間約30分のスライムコースはミュージアム周辺の施設にスタンプがありました。
アルチザンスクエア


洲本図書館


淡路ごちそう館御食国


レトロこみち


洲本オリオン


本町商店街



こちらはキングスライムコースですが、近くなので先にスタンプ。

ドラクエ生みの親の堀井雄二さんの生家もスタンプ場所でした。「堀井ガラス店(ホンモノ)」この書き方にクスッとしながらスタンプ。
堀井さんの等身大パネルに感動しました。ツーショット撮り放題w

冒険の旅前半が終わったので景品のスライム巾着をもらいにミュージアムに戻りました。スライム巾着には玉ねぎが入っていました。さすが淡路名産w


そしてスタッフさんにまた話しかけられました。
「冒険の旅のすもとじょうには行きましたか?」

はい
> いいえ

「ぜひいってみるといいですよ。山頂からみるけしきはさいこうですよ」


そこまで言われるので洲本城に行くことに。
その前にお腹が空いたのでお昼ごはんです。
御館国でスライムカレーを食べました。色はアレですが味は普通のカレーでした。しかし、食欲を失う色には変わりないw


キングスライムコースは所要時間60~90分のちょい難しいコース。洲本城のスタンプ場所は割と距離があるので、車で行く方が良いかも。
洲本城は山の上。中腹の駐車場に停めて天守閣までは歩き。


元々要塞のお城だったのか、天守閣まではまるでりゅうおうのしろのようなダンジョンめいてました。分かれ道があったり階段がたくさんあったり。



堀井雄二さんが育った洲本の街がドラクエの基礎になってたんだなぁと感じました。

そしてスタンプもゲット。

もう一つのスタンプ場所の旧益習館庭園は柵の中に箱庭が。この景色はメルキドの街で見た庭園と一緒でしたwここにもドラクエの基礎が?




淡路文化資料館


最後は大浜公園。資料館の向かいでした。


海水浴客に囲まれながらもスタンプゲット。これでコンプリートです。台紙に簡易地図はありますが、Googleマップがあると迷いにくいかと。



ようやく冒険の旅を終えてミュージアムに戻るとやはりスタッフさんに声を掛けられました。

「おかえりなさい。冒険の旅のすもとじょうには行きましたか?」

> はい
いいえ

「そうでしょう。あそこの景色は最高でしたでしょう」

やはりドラクエ風で最高でした。

冒険の旅後半の景品はスライムのミニぬいぐるみ。あまりの人気に開始4日でなくなったそうで、後日郵送してくれるとのこと。ここまで対応してくれるのがとてもいい感じでした。3ヶ月待ちとの話でしたが、とても楽しみです。

平日なのに若い方や親子連れ、歳を召した方まで割とたくさんの人がいました。
最後はイオンのまちでマクドをして帰りました。

イオンもドラクエグッズのコーナーが。スライムぬいぐるみも買っちゃいました。


ドラクエミュージアムはドラクエファンの方は何としてでも行ってください。徳島からだと近いし、東京や大阪ほど混んでいないので。めちゃ暑いので熱中症対策と飲み物だけは忘れないようにしてくださいね!
スポンサーサイト

ドラゴンクエストミュージアムセレクションズin淡路に行ってきました

淡路島洲本市の洲本市民広場横、赤レンガ建物にて「ドラゴンクエストミュージアムセレクションズ」に行ってきました。
たまたま地元のタウン誌を見てたらこのイベントのお知らせがあって、娘も連れて即行きました。

dq03.jpg

家から車で走ること1時間半。赤レンガの建物はまるでドラクエの世界に入ったみたいでした。建物に行こうとすると、たまたま地元?の方が話しかけてきてミュージアムのわりびきけんをくれました。
dq0.jpg

1人400円安くなるそうです。前売り券の案内がなかったのはこの為だったんですね。ちなみに、割引券は洲本バスセンターの観光案内所でもらうことが出来ました。
バスセンターには大きなキングスライムが。100センチちょいの娘が小さく感じるくらい大きいです。
dq04.jpg


建物そばにはロトの剣とロトの盾、スライムのパブリックアートがお出迎え。いきなり気分が高まります。
dq01.jpg

いよいよ中に入ります。
受付で入館料を払うと、うちわとスタンプラリーの台紙をいただきました。スタンプラリーではなく「冒険の旅in淡路」だそうです。

ミュージアム内は撮影禁止箇所と撮影可能箇所と分かれていました。入るとともにゲームでよく耳にした音楽が流れてテンションが上がります。ロトシリーズの展示は撮影禁止箇所でした。ロトシリーズはドラクエにどハマりな頃の作品なので、展示品の凄さに圧倒されました。展示を見るだけでゲームのシーンが蘇ってきます。開発資料はヨダレものでしたね。それに1/1スケールのロト装備は感動しました。

次の部屋の歴代主人公のパネル展示からは撮影OK。撮りまくりでした。
dq06.jpg dq07.jpg dq08.jpg




タイトルロゴの立体パネル。
dq05.jpg


天空シリーズの展示は名シーンのジオラマ。どれもキャラの個性が再現されていて見入ってしまいます。こちらは天空城。
dq09.jpg

印象深いのはvsデスピサロ戦。クリフトがザラキの呪文を唱えてる感がすごくいいですね。ファミコン版のAIはちと不便で、ボスにもザラキを唱えるクリフトに随分手を焼いたものです。きっとそれを表現してるんだろうな。
dq11.jpg

dq12.jpg


ドラクエ5も6もジオラマ展示。こちらもジオラマを見るだけでゲームのシーンが蘇ります。ドラクエ5も好きなゲームの一つ。ゲマと戦うシーンやゴールドオーブを子供時代の主人公からもらうシーンは印象深いですね。子どもの頃はなんてことなかったシーンも今となれば感慨深いです。
dq13.jpg

ドラクエ7からは絵画もジオラマもなくパネル展示のみ。9と10はやってないけど、8は割と好きだったからもう少し踏み込んだ展示が欲しかったなぁ。


さらに奥に進むと洲本だけのオリジナル展示。「堀井雄二展」。ドラクエの生みの親、堀井雄二さんは洲本市の出身だったんですね。だから洲本でドラクエミュージアムができたんだと思うと感謝しかありません。またまたテンションが上がりました。
dq14.jpg

dq15.jpg

洲本の地図がドラクエ風のドットマップで最高でした。

最後にあらくれ商人のお店でばくだんいわのTシャツを購入。さっそく装備しました。


ミュージアムを出るとスタッフさんがドラクエ風に話しかけてきました。
「冒険の旅(スタンプラリー)のすもとじょうには行きましたか?」

はい
> いいえ

「ぜひいってみるといいですよ。山頂からみるけしきはさいこうですよ」

ミュージアムに入る前にも言われたのですが、冒険の旅の景品欲しさに旅に出ることに。ライトなスライムコースは景品も残っているだろうと思いながら。

(続く)

7/8,9 奈良に観光旅行

この週末は奈良に観光旅行に行って来ました。小学校の修学旅行振りの奈良で、娘たちよりテンションは上げ気味でした。

1日目は宇陀アニマルパークへ。

動物が放し飼いに....されてるのではなく、綺麗に管理されていて触るのはちと難しい感じ。牛の乳搾りとバター作り体験は楽しかったです。


そのあとはプールで泳いだり鬼灯の冷徹のバカンスにおじゃましたり。


初めてのお泊りに娘も楽しめた様子。1日目のハイライトは水着の脱水機。濡れたままの乾かない水着を持ち歩くのが嫌だったので助かりました。

2日目は奈良公園。娘の目的は鹿と戯れるため。




私は東大寺の大仏様に会うため。改めて見るとやはり大きかったです。鹿も娘の身長ほどあり、たいがい大きかったけどw

二月堂。


興福寺の五重塔。

もちいど商店街の高速餅つきを見たり。


猿沢池そばの甘味処でかき氷を食べたり。



お土産も買えました。

帰りはゲリラ豪雨に悩まされたけど、濡れることなく帰れたので運が良かったです。

奈良公園では異国の言葉しか聞こえなかった...w外貨両替のお店もあったり、ほとんどの看板が英語・中国語・ハングル表記だったりで全世界対応しているのが良かったです。一日中奈良公園でウロウロしたので十分満喫したかなと。もしまた行く機会があるなら明日香村に行きたいなぁ。

7/1 佐那河内の紫陽花を見に

久々のオフなので、家族とお出かけ。

佐那河内村の大川原高原の紫陽花を見に行って来ました。

頂上ではあじさいまつりが開催されていて、お店やジャズ演奏などいつもより賑やかでした。

紫陽花はまだ時期が早いのか、満開には遠く。5分咲きくらいでした。

6年前?に結婚記念に植樹をしたのがここの山なので成長を確認。

とても大きく育っていました。2人で写真を。娘に撮ってもらいました。

その後は牛を見たり。

草をあげると牛タンに舐められましたw


ヤギもいました。ヤギは餌をあげても食べてくれす。お腹いっぱいだったのかな?


めちゃでかいミミズもいましたwたくさんの生き物とふれあえる山を満喫しました。


帰りに寄ったイオンで出会ったデロリアン。本物でした。

桜とかの春探し


今年は桜の開花が遅くて寒い春なのですが、娘たちの春休みなので、あちこち桜を探しに行きました。
上のは勝浦の桜。4月初め。


羽ノ浦の岩脇公園に行ってきました。4月初めはまだまだ桜も一分咲き。風も強かったのですが、お花見をされている方もたくさんいました。娘とボートに乗って一周。娘もニコニコでご機嫌。
あとは庭のつくしを取ったりしました。


翌日は北島のチューリップ公園へ。娘はスマホを抱えて写真撮影。今時ならインスタグラムにupかな?w


翌週、やっと桜も満開。寒さから解放されていい感じ。ワーゲンバスと桜をバックに撮ってみました。夜景撮影は難しい...。

2/4 観音寺市 結城友奈は勇者であるコラボイベントへ

2/4はクレープ屋が休みなので、観音寺市市でのアニメ「結城友奈は勇者である」のコラボイベントに遊びに行って来ました。観音寺市が全面協力で、町のお店や観光施設を舞台にしたスタンプラリーやコラボグッズの販売、2/5には観音寺中学校での声優さんを招いたイベント、「勇者部満開よおっつ」の同人誌展示即売会と盛りだくさんのイベントがありました。
ソースはこちら

朝うどんにあん餅雑煮うどんをいただいてから現地に向かいます。

雑煮にあん餅も珍しいのにうどんが入るのは香川流?

琴弾公園の辺りから勇者たちが集まっています。(寛永通宝の砂絵もゆゆゆの舞台に描かれていました。)



娘たちはイベントよりも公園で遊ぶのに夢中でしたが、同人誌展示即売会の会場に向かいます。


山地かまぼこ音楽堂というレンガ倉庫での開催。趣があって良いです。友人が頑張っていました。



かまぼこ屋さんでかまぼこを買いました。美味しい!

スタンプラリーで町巡り。

等身大パネルをローアングルで覗き込んだり。

いりこ屋さんのにぼしを買ったり。このにぼしにチョコやポテチが好物の娘たちが大ハマり!にぼしによくある苦味がないのが口に合うようで。
これからぐずったら与えるようにしよう...w


スタンプラリーも無事コンプ!美味しい物もたくさん買えたし、観音寺の良さを堪能できました。お店の人がみんな優しいのが良かったです。

また桜の時に遊びに来たいなぁ。

8/7 鳴門納涼花火大会鑑賞

毎年恒例の鳴門の花火大会は花火がよく見える某所での鑑賞です。娘もつれて来ての営業。ここの目的は販売ではなく花火鑑賞なのでのんびりできるのがすばらしいです。某所はポケストップも近くにたくさんありました。

夕焼けも綺麗です。



ご近所の友人たちとのんびり鑑賞。隣ではぷちバーベキューも始まっていましたw

たまの里帰りなので、話も弾みます。
夜店のべビーカステラも食べたり楽しめました。
徳島では鳴門の花火が一番豪華な気がするので好きですね。たくさんの花火大会での出店がありますが、ゆっくり見れるのはここだけなのでwまた来年もみんなで花火が見れるといいな。

7/2~4 福岡への旅

大学時代に超お世話になった先輩の結婚式が福岡であるという事で、あすたむらんどでのお仕事も子供もダンナにお任せして行ってきました。

場所が遠いのと、交通の便の悪さで有名な?徳島なので前泊で向かうことに。
関空までのリムジンバスと飛行機で福岡に向かいました。

飛行機の窓から明石海峡大橋が見えました。

福岡に着いてからは大雨の中での太宰府天満宮参拝や九州国立博物館を見学したり。

書店でゆっくり本を漁り、ついつい大量買いしてしまいました(;´Д`)

特典付きの「君の名は。」とか...。

結婚式では懐かしい友人との再会や、先輩の晴れ姿に感動し涙してしまったり。
二人の幸せが伝わってくる素敵な結婚式でした。
写真は載せられませんが...。二人ともお幸せに!

二次会でのビンゴでは見事当たりでゴディバのアイスをいただきました!

娘に全部取られそうだ..w


夜はスーパー銭湯でのんびりしたり、疲れを癒して翌日帰途につきました。
SWEETS WAGENの肩書きも、ダンナも娘も徳島に置いてきて私という肩書きだけで歩いた3日間。大学時代に戻ったような3日間でした。

個人としての私はどうやら涙もろいようで、ちょっとした嬉しいことも感動した事も涙でいっぱいになるそうな。若い頃と変わらずwそばにいる人がいればその辺りは封印されるのですが。

久々にリフレッシュできたので、明日からはまたSWEETS WAGENの肩書きを背負って頑張ります!

2/21 小松島、勝浦巡り

この1週間は家族もろともインフルエンザに罹ってしまいダウンしていました。そんな中でも家族に1人くらいは抗体を持っている人がいるのか、私と上の娘だけは熱も出ず、風邪も引かずで元気でした。なんででしょうか...?

そんなインフルエンザもやっと治ってきました。週末はクレープ屋の仕事もないし、娘と遊ぼうと思ってたら土曜日は大雨。今日はあちこち行ってきました。


朝は小松島の義経夢想祭のウォーキングイベントに。早く行ったら弁慶や義経のコスプレが見られたのですが、時間ギリギリに行ったので見れず。
ウォーキングだけしてきました。旗山から恩山寺をぐるっと回るコース。
へんろ道を歩いてきました。最初はアスファルトの舗装路だったのですが、山道に入ったので少し嫌な予感が。途中舗装されていない弦張坂~弦巻坂を歩きました。

弦張坂
田野町白砂から坂道をえつつ義経の軍勢は峠の向こうの敵の伏兵を警戒して弓の弦を張って登ったことから弦張坂という。
弦巻坂(田野町恩山寺谷)
義経軍は釈迦庵から恩山寺へ登る坂の向こうに敵兵がいないことを探知して弓の弦を巻かせたのでここを弦巻坂という。
(小松島市HPより)

竹林に囲まれた山道で歴史を感じながら優雅に歩いてたら、案内の人が「この先は下り坂が厳しいよ」と話してくれて、下の娘用のベビーカーを持ってくれました。
そしてアスファルトもない山道へ。サンダル履きの私には少し大変な道でしたw上の娘は去年の眉山ミニおへんろ。で歩き慣れていたのかビビらず歩いてくれたので助かりました。
下り終えて牛舎が見えた時は一安心でした。旗山に戻っていただいたお接待の炊き込みごはんはとても美味しかったです。


続いて勝浦のビッグひな祭りへ。



お昼ご飯を食べた後...


坂本地区の奥座敷に行ってきました。去年も行ったのですが、娘のお気に入りらしくまた来た感じです。坂本小学校のひな祭りの自由な並べ方はとても面白く見応えがあります。今回は雛飾り達がお見合いしていました。


道沿いの家の前に雛飾りがあってとても華やかです。お茶のお接待もしてくれました。


郵便局も雛飾り。

しっかりとかんぽのアピールもしていましたw


ダイハツのオート三輪も雛飾り。

娘たちもたくさんの雛飾りに楽しんでた模様。思い出になるといいな。

1/24 40年に一度の寒波到来!

1/24は丸亀市でのStand up!!marketでの出店予定でしたが、土曜日からの40年振りの大寒波が到来、雪が降り続き徳島をはじめ、四国各地での交通網が遮断されたため、行くことが不可能でした。

そのためか、Stand up!!marketも開催が2/14に延期になったのだそう。残念ながら2/14は別の予定が決まっており出店はできません。残念です。

この日はあきらめて雪の世界の徳島を娘と堪能することにしました。まずは新町川の寒中水泳大会を視察…。と思ったらもう終わっていました。ぜんざいのふるまいがあったので、頂くことに。体があったまりました。
ボードウォークが凍って滑りそうですw

友人と出会ったので、もっと雪が積もっている山に向かうことに。サンバーは夏タイヤなので、チェーンを巻いた四駆の車で行くことにしました。

177.jpg
サンバーと違ってぐいぐい坂道を登っていくのは頼もしい限り。乗り心地もいいし、最高の気分ですw途中ハーフスピンしていたけれど、乗り心地はよかったですw

頂上までは雪がすごくていけなかったので、その途中の公園で遊ぶことに。

180.jpg
娘はスキーウェアで装備もバッチリ。そり遊びや雪だるまを作ったり。

182.jpg
大人は雪をかき集め、かまくらつくりです。雪山を作ってから、穴を掘ります。

196.jpg
娘が中に入って完成!中はあったかいのかしら・・・?
さんざん遊んでいたので気づきませんでしたが、このときの気温はマイナス7度!下山してマイナス3度だったので、いかに寒かったか…。水道も凍る勢いです。

お風呂のお湯はあきらめたので、銭湯に行こうと勇み足をすると…
199.jpg
外は吹雪でした。サンバーの夏タイヤではとても走れないので、あきらめて家でこもっていました。ここまで寒いのはなかなか見られないですね。道が凍るのはいやだなぁ…。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

sweetswagen

Author:sweetswagen
徳島で1971年式VWタイプ2(通称ワーゲンバス)に乗って大好きな相方とクレープの移動販売をしています。
楽しくおもろいことを求めて、クレープバスで徳島中を走ってます。
平日は羽ノ浦町国道55号沿いのお店で営業、土日はイベント出店であちこち走り回っています。

前のブログがいっぱいになったようなので、2つ目です。

Twitter
twitterやってます。
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR